新潟市で不妊治療を中心とする産婦人科(生殖医療)ARTクリニック白山

電話でのご予約・お問い合わせは
TEL025-378-3065 FAX025-378-3066
新潟市中央区白山浦2丁目20番地1『白山メディカルビル』2F・3F

  • ARTクリニック白山
    2018年9月 新規開院

  • information

    第3回「おしゃべりカフェ」開催します

     

    10月に第3回おしゃべりカフェを開催します。

    日時
    10月30日(水) 15:00~16:30 (途中退出可)

    対象者
    当院に通院している方 (女性のみ)

    参加費
    200円 (飲み物とお茶菓子付き)

    参加定員
    5名
    (進行役としてスタッフが一人つきます)

    開催場所
    当院3Fラウンジ
    (直接3Fにお越し下さい)

    申込み
    看護スタッフまで
    (定員に達した時点で申し込みは締め切ります。
    お早めにお申し込み下さい。)

    7月以降の妊活説明会について

    • 7月以降の講演日時とテーマをお知らせします。

    当院に受診歴のないカップルも参加可能です。

    当クリニック受付に電話予約(025-378-3065)していただければ参加・聴講できます。

    ただし、参加定員をオーバーした場合は次回の参加をお願いいたします。

     

     20回「ART白山妊活無料説明会」開催日時

      7月10日(第2水曜日)午後3時から1時間。
      対象:体外受精など高度生殖医療希望カップル16組
      当クリニックの高度生殖医療の実際を説明いたします。

      「The Oneーand-Done Conceptとは」「1回採卵で終わり(二人の子持ちとなる)という考え方(構想)」について講演します。

      現在でも、一人の児を得るための理想的採卵数は13個前後です。最近のアンケートでは日本はもちろん、

      アメリカや欧州でも希望の子供の人数は二人です。

      凍結胚移殖技術の発達により一回で30~40個採卵して、受精卵を全卵凍結保存してしまいます。
      採卵後体力が回復した頃の希望日に、凍結胚移殖して第一子を出産します。

      第1子の育児が落ち着いたころで、第2子希望時に余剰凍結胚を移殖して第2子を出産するというコンセプト(考え方又は構想)

      が注目されています。このコンセプトが現実に可能になった訳とその実際について説明いたします。

     

     21回「ART白山妊活無料説明会」開催日時
      7月24日(第4水曜日)午後3時から1時間。
      対象:不妊治療を初めて受けるカップルや一般不妊治療希望カップル16組
      当院における一般的不妊治療に対する考え方、原因不明不妊症の原因、

      不妊治療の特徴について説明した後で

      今回のテーマ「黄体化未破裂症候群(LUF)について」について講演します。

    第21回ART白山無料説明会

      自然月経周期の女性でも15%、原因不明不妊症の女性では25%、子宮内膜症の女性では73%が

      LUF周期であるという報告もあります。LUFの治療としてクロミッドの投与やHCGの排卵誘起などが紹介されていますが、

      それらの薬剤投与でさらにLUFが発症するケースもあります。確実な治療法は体外受精しかありません。

      しかしその前に排卵誘発法の工夫でLUFの発生頻度を低下させる方法について紹介します。

     

     

     第22回「ART白山妊活無料説明会」開催日時
     8月14日(第2水曜日)午後3時から1時間。
     対象:体外受精など高度生殖医療希望カップル16組
     当クリニックの高度生殖医療の実際を説明いたします。

     その後にテーマとして「子宮着床因子を考える」について講演します。


     何回も優良受精胚を移殖しても妊娠しない。

     子宮内膜が薄くなかなか厚くならないなど子宮の着床因子は難題が山積みです。

     しかし、ヒトと同じ着床メカニズムの実験動物が少ないことや、倫理的にヒトの着床の研究は不可能なっています。

     現在までに判っている着床メカニズムについて供覧して着床力の向上について講演いたします。

     

     

     第23回「ART白山妊活無料説明会」開催日時
     8月28日(第4水曜日)午後3時から1時間。
     対象:不妊治療を初めて受けるカップルや一般不妊治療希望カップル16組
     当院における一般的不妊治療に対する考え方、原因不明不妊症の原因、

     不妊治療の特徴について説明した後で今回のテーマ「精子力アップ」について講演します。

     妊娠希望カップルの40%は男性因子といわれています。

     特に精子がいかに熱に対するストレスに弱いのか、で普段の生活で改善すべき注意点は何なのかを中心に講演します。

     

     

    ◆第24回「ART白山妊活無料説明会」開催日時
     9月11日(第2水曜日)午後3時から1時間。
     対象:体外受精など高度生殖医療希望カップル16組
     当クリニックの高度生殖医療の実際を説明いたします。

     その後にテーマは「卵子力アップについて」講演します。


     良好成熟卵子の獲得は、受精率の向上、良好分割胚、胚盤胞達成率、良好胚盤胞による妊娠率の向上、

     染色体異常の減少につながる大事なことです。卵子の老化防止には大きく

     ①採卵前の卵巣内卵子の老化防止法として卵子とユニット形成している卵胞発育の素地となる卵巣の状態改善法

     ②排卵誘発時の活性酸素からの予防法

     ③採卵後の卵の取り扱方法の改善などの3段階が考えられます。

     これらについて今後の解決方法を講演します。

     

     ◆第25回「ART白山妊活無料説明会」開催日時
     9月25日(第4水曜日)午後3時から1時間。
     対象:不妊治療を初めて受けるカップルや一般不妊治療希望カップル16組
     当院における一般的不妊治療に対する考え方、原因不明不妊症の原因、

     不妊治療の特徴について説明した後で今回のテーマ「妊活生活の基礎のキ・・・・」について講演します。


     妊娠希望カップルのちょっとしたことが妊娠力アップにつながる。

     女性も男性も協力し合わなければ妊娠が成立しません。

     無理強いは関係悪化になります。その解決方法のヒントをいくつか紹介します。

     

     

     

     

    これから参加募集いたします。参加をお待ち申し上げます。
    パートナーがお忙しく参加ができない方はどちらかお一人の参加でも1カップルとして受け付けます。
    参加予約方法はホームページまたは当クリニック電話(025-378-3065)にて受付に電話予約してください。

     

    10月以降の妊活学級は以下を予定しています。
    ・10月 9日(水)第26回妊活学級開催 「卵子力アップ法を観覧する」

    ・10月23日(水)第27回妊活学級開催 「妊活・思いやりカップル」

     

    ご参加をお待ち申し上げます。

    クリニックの名称及び組織変更についてお知らせします

    クリニックの名称及び組織変更についてお知らせします

    7月1日(月)より当クリニックは医療法人社団「千修会」に組織変更し、
    名称も 「ART女性クリニック白山」 から 「ARTクリニック白山」 に名称変更いたします。
    女性を削除した主な理由は、当クリニックは御夫婦での受診が多くまた「赤ちゃんを授かるということ」は普通、

    夫婦二人が協力して達成するものという認識に立って名称変更いたしました。

    今後共皆様のお力になれますようスタッフ一同、誠心誠意努力いたします。

    どうぞよろしくお願いいたします。

                                                 理事長 荒川 修

     

     

    7月~10月までのスケジュールをお知らせします。

    ・7月 10日(水)第20回妊活学級開催

    ・7月 17日(水)第2回おしゃべりカフェ開催

    ・7月 24日(水)第21回妊活学級開催

    ・7月 27日 (土) 研修会のため外来診療は予約のみとなります。

    ・7月 31日(水)消防設備点検・消防訓練のため外来診療は予約のみとなります

     

    ・ 8月 1・2日(木・金)日本受精着床学会のため2日間午前・午後の診療は休診となります。

    ・ 8月  3日(土)通常通り土曜外来診療いたします。

    ・ 8月 10日(土)東京研修会のため外来診療は予約のみとなります。(午後2時終了)

    ・ 8月 13日(火)外来診療は午前のみとなり、午後はお盆休みのため休診します。

    ・ 8月 14日(水)第22回妊活学級開催

    ・ 8月 28日(水)第23回妊活学級開催

     

    ・ 9月 11日(水)第24回妊活学級開催

    ・ 9月 25日(水)第25回妊活学級開催

     

    ・10月  5日(土)第22回IVF学会参加のため外来診療は休診となります。

    ・10月  9日(水)第26回妊活学級開催

    ・10月 23日(水)第27回妊活学級開催

     

    2019年7月以降の妊活学級予定のお知らせ

    7月以降は当院に受診歴のない御夫婦も参加可能です。

    当クリニック受付に電話予約(025-378-3065)していただければ参加・聴講できます。

    ただし、参加定員をオーバーした場合は次回の参加をお願いいたします。

     

    診察(採血あり)または、診察(採血・卵胞チェックあり)をクリックした方は

    診察(採血あり)または、診察(採血・卵胞チェックあり)をクリックした方は朝採血がありますので、AM8:30~9:30に来院して診察券はチェックインしないで、採血のみをして一旦帰宅してください。
    診察時間は検査結果が判明するPM12時30分前後の予約になり、月・火・木・金はPM0:00~が5枠、PM0:30枠が5枠となります。
    水曜・土曜日はPM0:00~が10枠、PM0:30が10枠となります。

    ※ 他院で体外受精を行った患者さんで当院新患の方はAM11:00~5枠を3枠にして診察します。

    第2駐車場(5台)のご案内

    当院はクリニック敷地内に外来者用駐車場が18台あります。

    混雑緩和のため第2駐車場を用意いたしました。

    第2駐車場は5台駐車可能で病院裏方向へ歩いて2~3分です。

    どうぞご利用ください。

    第2駐車場【PDF】

    来院される方の受信までの流れ

    当院への電話(025-378-3065)にて当クリニック受付スタッフに予約依頼されるか、または自宅のパソコンやスマホで予約します。
    「仮診察券の発行」により仮診察券番号の発行手続きを行ってください。
    【 @リンクのWEB予約方法 】
    利用登録
    1、サイトアクセス
    このホームページ上にあるQRコードまたは「ご予約について」からアクセスしてください。
    利用規約をお読みいただいて同意してください。

    2、空メール送信
    送られたメールのURLをクリックしてください。
    3、受診有無の確認
    2018年7月までエンゼルマザークリニックを受診され、当クリニックでの継続治療を希望される方は旧クリニックの診察券番号を入力してください。
    【はい】をクリックしてください。
    全くの初めての方は
    【いいえ】をクリックしてください。
    4、情報入力・登録
    2018年7月までエンゼルマザークリニックを受診され、当クリニックでの
    継続治療を希望される方は旧クリニックの診察券番号を入力してください。
    診察券番号と生年月日を入力して次へ進む。
    5、完了
    利用登録完了。登録完了のご案内とパスワードがメールに送信されますのでご確認ください。
    全くの初めての方は仮診察番号とパスワードが送信されます。

    予約をする
    1、サイトアクセス
    旧クリニックの診察券番号または、仮診察券番号とパスワードを入力してログインしてください。
    2、予約項目を選択
    診察目的を選択してください。
    【午前外来】
    【午後外来】
    診察内容を選択してください。
    ○診察(採血・卵胞チェック有り)
    ○診察(卵胞チェック有)
    ○診察(相談・検査結果のみ)
    ※診察(採血あり)をクリックした方は、当日原則9時~9時半までに
    来院して採血します。

    「お知らせメール」を選択してください。

    3、希望日時を選択
    ご希望の日時・時間枠を選択してください。

    4、予約登録・完了
    予約内容確認していただき【予約登録】をクリックして予約完了となります。